子育ての呼吸*vol.3 だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく


アースデイ東京

▼ 子育ての呼吸*WEBマガジンvol.3号(無料)
だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく。
最新情報もいっぱいのこどもとくらすことのアトリエメールマガジン
https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/
週末はアースデイ東京2017にベビーウェアリングJAPANで出展しました!

気持ちの良い快晴の中、2日間で100名ほどの方々に
だっことおんぶのことをお伝えすることができました!

ベビーウェアリングJAPANは赤ちゃんと大人に快適なだっことおんぶを伝える
コミュニティ。年2回ほどイベントを通じてだっことおんぶに関する情報を発信しています

だっことおんぶを通じて出会った方とも話はつきません!
ベビーウェアリングJAPAN
また集いたいな~
ありがとうございました!

SHIHO KIMOTO

「子育ての呼吸*WEBマガジン」は新情報や、
季節にあわせた暮らしのコトゴトを
お届けするメールマガジンです

自然のこと、地球のこと、宇宙のこと、わたしたちのこと

どんなことに気づきながら大人が生きているのか?ということ

28歳になる子どもに役に立つあれこれを、0歳へも語りかける人に
より一層楽しんで頂けるようなコンテンツを配信します

 

動画講座*発売記念特別号!!!
*********************************

動画講座

動画講座発売記念キャンペーン

2017年4月30日までの限定プレゼント付き

● 定価4800円→3500円の27%OFF
● おんぶスタイルブックPDFデータプレゼント付き
● 動画講座(おんぶ編)ナレーション原稿PDFプレゼント付き
●  5月開催 お茶会ご招待
(遠方の方はスカイプお茶会参加も可)
● 1サークル1アカウントのご購入も可
************************************

それは10年前に立ち上がったおんぶ紐のオリジナルブランド

いろいろ調べ、昔ながらのおんぶ紐に出会い、

そこからオリジナルで創りはじめました。

これを!と思いはじめ、このとき実際にわたしはおんぶは習わずに

自分でできたのです

 

なので「おんぶ」という体の使い方

それは、あたりまえにできて当然

日本人なら知っていて当然

たぶん、潜在意識で一番こう思っていたのはわたしです
だから講座は開かなかった

おんぶのやり方をお伝えするところは、

お金にしなかった

仕事にしなかった
物販で大丈夫。

 

ここをかたくなにポリシーのようにやってきたので

だっことおんぶを語る会、ベビーウェアリングJAPANや

ベビーウェアリングコンシェルジュの方々との集まりに行き始めたのは、

本当に最近のことでした
でも、集まりにいくようになって、彼女たちの開く講座に来るお母様方の話を聴き、

わたしも講座をひらくようになって、出会ったお母様方の身体の使い方を見て

わたしもはっきりと思うようになりました

 

わたしの視界はせまかったかもしれない

 

おんぶ、そしてだっこはあたりまえにできることではない!

あたりまえと言われているけれど、あたりまえじゃない!

 

おんぶとだっこにもコツがあり、そのコツを知らないまま親になり

不自然な体勢を続けているから生まれる足腰の痛み、コリがあるのだ!
そういえば、わたしにもあったじゃないか

不自然な姿勢を続けていたから身体が痛む時期が

そして、しんどい時期もあったので、思い出したくなくて蓋をしていたのでしょうか。

赤ちゃんを抱くときにおそるおそるで、どこを抱いたらよいのだろう?ととまどったこと、

赤ちゃんによいことをしてあげたいのに、どうしたらよいのかがわからないと不安で怖いなと思ったこと

責任感に押しつぶされそうになって、胸がしめつけられるような感覚
そうです、わたしにもありました
でも、3人の子どもの一人一人の子育てと向き合うこの10年間で

不安や怖れを解決する出会いや知恵を得て、どんどん心が軽くなりました!!!

そして、ベビーウェアリングに関わる方との出会いで、産後の痛みのおこる仕組みがよくわかるようになりました

モンテッソーリ教育やディ・トラゲシューレ(ベーシック)というドイツの

ベビーウェアリングスクールの講座も修了し、

赤ちゃんの発達や体によいだっことおんぶについても学びました
そこで、この春、いままでのこだわりは全部手放し、ひとつの講座をつくりました

おんぶのお仕事を通じて、地域でお世話になっている専門家のみなさまと作った

動画講座です

タイトル
この動画講座をみることで、身体に負担がかかりにくいだっことおんぶの基本が学べます

そして、量販店にはない、世界のだっことおんぶの道具が見渡せます
子育て期を通じて、心のよりどころとなるマインドセットも学べます
そして、なにより!

この動画講座をだっことおんぶの話をするきっかけにして、

地域でだっことおんぶのことを伝える人たちがいるということを知ってほしいのです!

世代が違う、両親、祖父母世代の方々とも、最近のだっこやおんぶは、

こういうやり方があるのだよ!と話し合ってほしいのです!
今これから出産準備をする世代の方が、
「だっことおんぶがわからない。」

当然です
昨日もアースデイ東京のブースには、人生で赤ちゃんをだっこしたことがないのです

という妊婦さんがたくさんいらっしゃいました
はじめてのだっこ

 

そして、ブースにいらした2か月の赤ちゃんをつれたお母様が

「だっこしてみる?」と声をかけて、

その妊婦さんはわが子を迎える前に、人生はじめてのだっこを体験されていました!

もちろん親子ともに快適な姿勢のだっこをまわりの専門家から聞きながら

 

そんな風景が日本中にできたら、それは素晴らしいじゃないか!

と今、思います

若い世代の方が、世界のだっことおんぶの道具を試していて、

これも大丈夫なんだ!と言えるその応援もできたらいいと思います
日本には、ベビーウェアリングコンシェルジュやディ・トラゲシューレ、
ベビーラップアドバイザーなどだっことおんぶの専門家がいます
https://babywearingjapan.jimdo.com/ベビーウェアリング資格のご紹介/

 

身体のケアのスペシャリスト、鍼灸師さんや産前産後の女性の身体のケアをお仕事にされているかたもいます

ぜひ会いに行ってほしいのです
みんな口をそろえていうでしょう

だっことおんぶを一緒にやってみますか?と

この動画がそのきっかけになればうれしいです。

 

知るとじっとしていられないのは、昔からですが、

今回時間もかかりました

お金もかかりました
でも、だっことおんぶのこと

これは、伝えたい!伝えよう!その思いにつき動かされてこの講座をつくりました
ひとつひとつの内容の講座に実際に参加すると、おそらく30000円位かかる程の

充実した内容を、だっことおんぶのある暮らしのナビゲーターとして

ひとつの動画講座にまとめて、みなさまにお届けします。
ぜひご自身の赤ちゃんのいる子育て期の暮らしと、

みなさまのそばのこれから出産準備をするご夫婦へ

この動画講座をお役立てください

 

ベビー系講座を開催されている講師の方とも分かち合っていきたい情報です

 

身体が楽になると、子育てが楽しくなる!

おんぶとだっこでできることをひとつひとつ積み重ねる暮らしは、

きっと、あなたの人生の宝物になります

「おんぶのある暮らしを今に」 わたしたちひとりひとりの愛する時で、世界を豊かに平和にしましょう

よろしくお願いいたします!

************************************
動画講座発売記念キャンペーン

2017年4月30日までの限定プレゼント付き

● 定価4800円→3500円の27%OFF
● おんぶスタイルブックPDFデータプレゼント付き
● 動画講座(おんぶ編)ナレーション原稿PDFプレゼント付き
● こどもとくらすことのアトリエ 5月開催 お茶会ご招待
(遠方の方はスカイプお茶会参加も可)

● 1サークル1アカウントでのご購入も可

動画講座
************************************

赤ちゃんとの暮らしを楽しむ*学ぶ
暮らしとコミュニティーの学び場サロン
「こどもとくらすことのアトリエ」
www.kodomotokurasukotonoatolier.com
こどもとくらすことのアトリエは、埼玉県朝霞市で地域の母たちが集まり活動をしています

はじめての子育てと産前産後の女性によりそいます
しあわせな日々を一緒に味わう地域の仲間ができるサロンや地域の助産院で

定期的にワークショップを開催中
*しあわせだっことおんぶのワークショップ
*保存食と日々のごはんを楽しむ会  (埼玉県新座市 子待ち助産院)
保存食と日々のごはんを楽しむ会

 

ワークショップのお申し込みはこどもとくらすことのアトリエホームページまたは
地球と住まいをつなぐベビーウェアリング専門店「おもいでおんぶ」でも承ります
http://www.onnbuhimo.com

 

イベントのご案内はFacebookグループでもご案内
https://www.facebook.com/kodomotokurasukotonoatolier/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です