長月の柿の木定食 おしらせ


長月の柿の木定食 おしらせ

月に一度、こどもとくらすことのアトリエで、お昼ご飯をお出ししています。
もともとは、思いでおんぶスタッフのまかないとしてスタートしたお昼ご飯を アトリエに集う方に お召し上がり頂けるよう、ご用意するようになりました。

このお昼ご飯を アトリエの入口に大切に手入れされている一本の柿の木を目印にお越し頂けるよう、9月長月より「柿の木定食」と致します。

できるだけ地場で採れる新鮮な野菜や季節の素材、丁寧に作られた調味料を使用した家庭料理です。

四季それぞれの美しい姿を見せ、薬や糧、道具や染料として、古くから、木全体が生活になくてはならない柿の木のように、おいしいご飯を作れたら、と思います。

ご案内が間際となりました。
次回は、あさって9月20日火曜日を予定しています。

メニューは、

山椒と胡桃ご飯
秋刀魚と焼き茄子サラダ
卵焼き
紫花豆甘煮
など

詳細とお申し込みは、こどもくらすことのアトリエホームページにてお待ちしています。

http://www.onnbuhimo.com/product/205

奥村千文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です