2019年始めの柿の木定食は、ボルシチ、たかきび入り揚げピロシキと焼きピロシキ、干し柿とカレンズの入ったブラウニーなどでした。


2019年始めの柿の木定食は、ボルシチ、たかきび入り揚げピロシキと焼きピロシキ、干し柿とカレンズの入ったブラウニーなどでした。

ロシアのボルシチは、日本の豚汁のようなもので気軽に作れて、家や地方で特色があるそうです。
牛スネ肉のスープ自体は、あっさりと優しい味わいなのですが、爽やかな風味のディルをたっぷり入れるとアクセントになり、こくと酸味のあるサワークリームと混ぜながら食べると、とてもおいしく体が温まります。
最近は手に入りやすくなったビーツを使い、色鮮やかな煮込み料理を作ると寒い冬に晴れやかな気持ちになります。

柿の木定食は、月に一度子どもとくらすことのアトリエのキッチンで作る、おまかせメニューのお昼ご飯です。
次回は2月26日火、3月19日火を予定しています。
ご予約は「 」にて承ります。
http://www.onnbuhimo.com/phone/product-list/41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です