おんぶのある暮らしのリズムにのせて


おんぶのある暮らしのリズムにのせて

やりたかったクローゼットのオーガナイズ完了!

先日のライフオーガナイズ講座で利き脳を知り、右脳派でものごととらえるタイプとのこと

ラベルでの整理はあまり向いていないようなので、今回全部やめて、お洋服を色別、形別に整理し直しました

そうしたら、何だか同じ場所から光さすような心地よさ!

チラチラして感じていた文字情報が無くなり、わたしとしては、もうすごくすっきりです!気持ちいい!

この「わたしとして」の感覚

幼児期に育まれるのですよね

大小比べたり
色別に分けたり
形合わせをしたり

子どもが夢中で遊んでいるときは、正解がない、わたしの中の基準を作り上げているときかも♡

そんな姿を見つけたら、大人はそっと空気になります

子どもの視界に入らないように、音をたてないように

なるべく夢中な時を長く、長くとれるように、環境を整えて♡

ひと仕事終えて、は〜!気持ちいい!
この心地も大人も子どもも一緒
子どもたちのお仕事は、遊んで自分の基準をつくること!

おもいでおんぶスタッフ、そんな話をしながら、いつもお仕事をしています
http://onnbuhimo.jp

#shihosancパーティー 
写真は、先日の:It’s a Mama Party! アルバムより!
shihosanc 代表 金子 志保 http://ameblo.jp/shihohy/
R.H.mirror 代表 樋口 玲子 http://ameblo.jp/rhmirror/
SPECIAL THANKS!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です