タグ: 両親学級

子育ての呼吸*vol.6 おんぶとだっこの相談ができる場所があります

ベビーラップ・スリング

▼ 子育ての呼吸*WEBマガジンvol.6号(無料)
だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく。
最新情報もいっぱいのこどもとくらすことのアトリエメールマガジン
https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/
「新生姜の甘酢づけ・ぬか漬け」(下記よりレシピをプレゼント中!)

https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/2015年7月/

また今回は、ニュースレター読者限定スリング・ベビーラップ購入で使える特別割引クーポンをプレゼント!

クーポンコードは 「 yaroslings-1706  」

6月30日まで有効です!http://www.onnbuhimo.com/

保存食
6月、7月は新生姜の甘酢漬けとぬか漬けに挑戦しましょう。

新生姜の甘酢漬けといえばお寿司屋さんの”ガリ”ですが、その語源をご存じですか?
食べる時のガリガリという食感、または生姜を薄く削るときのガリガリという音から

来ているそうです。
生姜そのものの味を、小気味よい音とともに楽しむことが出来る新生姜の甘酢漬け。

生姜には主に「古根(ひね)生姜」「新生姜」「葉生姜」がありますが、

新生姜は種生姜である古根生姜の上に新しく成長した部分。
初夏から8月にかけて収穫される、まさに夏が旬の野菜で、
茎の付け根部分がきれいな赤色をして、全体的に色白なのが特徴です。

この新生姜、薄皮を取ってから繊維に沿って薄~く切る作業が意外に大変だけれど、
爽やかな香りに包まれながらみんなでやってみれば、これはもう楽しい手仕事!

ライター Satoko miyazawa

 

「子育ての呼吸*WEBマガジン」は新情報や、
季節にあわせた暮らしのコトゴトを
お届けするメールマガジンです

自然のこと、地球のこと、宇宙のこと、わたしたちのこと

どんなことに気づきながら大人が生きているのか?ということ

28歳になる子どもに役に立つあれこれを、0歳へも語りかける人に
より一層楽しんで頂けるようなコンテンツを配信します

 

創刊号
***特集(全5回)⑤******************************

「はじめの一歩を応援します!」

https://youtu.be/CkszW9y1-Wg片山やよい先生
NPO法人美えな塾 理事長  片山やよい先生 (左)
http://vienna-juku.com

コーディネーターささきふみさん (右)

こどもとくらすことのアトリエ 代表  木本志帆 (中央)との対談動画

************************************

20年前、10年前、そして今

暮らしの型としてのおんぶが伝わりにくい時代になっています

おんぶはアジア、アフリカに見られる温もりあふれる子育てのしぐさです

わたしたちは、だっことおんぶのはじめの一歩を応援しています!

関東も梅雨入りしてこれから1か月程

外ではしっとり紫陽花の咲く季節となりました

 

赤ちゃんとの暮らしのリズムでは、梅雨時期はお外になかなか遊びに行けずに、

家でのんびり過ごすことも多いのではないでしょうか?

 

この時期、スリングやベビーラップの巻き方、使い方を練習をして、

夏のお出かけシーズンに思い切り使いこなす!

 

お家時間をそんな練習タイムにしてみるのはいかかでしょう?

赤ちゃんとお母さんの身体が喜ぶだっことおんぶのしぐさをマスターできるだけではなく、

赤ちゃんとのお家でのふれあい遊びや、ママの肩甲骨周りがほぐすエクササイズにもぴったり!

 

ぜひ、挑戦してみてくださいね!

 

おもいでおんぶでは、6月、スリング・ベビーラップをご購入いただいた方へ、

ベネッセコーポレーションが提供するオンライン学習プラットフォーム

Umedyの動画講座でこの春開講した「だっことおんぶの基本と実践の学ぶ動画講座」を

特別プレゼントしています!(定価4,800円)

 

また今回、ニュースレター読者限定特別割引クーポンをプレゼント!

クーポンコードは 「 yaroslings-1706  」

6月30日まで有効です!

 

みなさま「ベビーウェアリングスクール」って聞いたことがありますか?

最近たくさんのベビーウェアリングスクール、講座が開かれています。

ベビーウェアリングスクールは、身近なおんぶとだっこの相談ができる場所

ベビーウェアリングスクールには1人、1人の暮らしにあった

だっことおんぶの方法を提案するコンサルタントや女性の身体の専門家がいます。

ぜひ、「ベビーウェアリング」で検索して探してみてくださいね!
おんぶとだっこの相談ができる場所(関東編)

いずれも子どもと一緒に行きやすく、だっことおんぶの相談ができる温もりあふれる場所です。
みんなでつながりあって、支え合って子育てをしていく、そんな文化をわたしたちひとりひとりがつないでいきましょう。 ぜひ、訪れてみてくださいね。

東京都北区(JR埼京線十条駅 徒歩5分)
ほっこりーの
東京都北区十条仲原1丁目22-5
~母、妻、以外の「私」らしさも大切にしたいあなたへ!~
*子育て中の自分力UPに!
*心と体のリラクゼーションに!
*子どもの話だけではない、自分を高める仲間との分かち合いに!
ほっこりーのさんで開催されたおんぶ紐体験会の様子はこちら→(http://www.onnbuhimo.com/page/32

東京都豊島区
ベビーウェアリング東京城北
一枚布タイプの抱っこおんぶ紐であるベビーラップの愛好会。
東京都豊島区近辺で体験会・講習会・交流会を開催。
ベビーラップのお試しレンタルサービス、ラップライブラリーも行っています。

東京都渋谷区
青山・表参道ベビーウェアリングクラス
東京・渋谷を中心に
親子がより心地よく、だっこやおんぶができるように
なるベビーウェアリングクラスを開催しています。
《主催》
だっことおんぶの研究所 東京コンシェルジュ会
神奈川県横浜市(JR横浜駅みなみ西口 徒歩10分 JR中央改札から徒歩15分)
Umiの家
〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F
Umiのいえは、体と心の「膿みを出す」
赤ちゃんを「産み育てる」
元気・夢・愛を「生み出す」 経験と知恵を交し合える場。
本音で語り合える場
海の家のように、はだしでくつろげるみんなの家です。
ベビーウェアリングコンシェルジュの方がいらっしゃいます
いろいろなだっことおんぶを体験する体験会も開催されています

埼玉県新座市(JR武蔵野線新座駅 徒歩10分)
子待ち助産院
〒352-0011 埼玉県新座市野火止6-15-10
子待ち助産院は、産婦さんの主体的なお産を目指し、女性に備わっている子どもを産み育てる能力を最大限に発揮できるように援助します。

埼玉県さいたま市見沼区中川
こころとからだのメンテナンス治療院・PolePole(ぽれぽれ)
こころとからだのメンテナンス治療院 Pole Pole(ぽれぽれ)は、女性と子どもの専門です。
「女性」の、こころとからだの美しさ、妊娠出産の変化、加齢による愁訴。
大人とは別の生き物である「子ども」の、こころとからだ。成長と発達。
はり・お灸・あん摩マッサージ指圧手技で、あなたにオーダーメイドの治療をいたします。

埼玉県朝霞市(東武東上線朝霞駅 徒歩10分)
こどもとくらすことのアトリエ
〒351-0011 埼玉県朝霞市本町1-15-40
こどもとくらすことのアトリエは、地域のお母さんたちが集まり運営する「家族の暮らしを楽しむ、学ぶ」しあわせに寄り添う仕事場です。
ワークショップは定期的に開催しています。
バザー開催時はお好きな時間に、立ちよってください。
(毎月第2火曜日10:00~14:00)


埼玉県三郷市(JR武蔵野線新三郷駅 徒歩15分)
みさとのおみせ mi*akinai
〒341-0003 埼玉県三郷市彦成3丁目 みさと団地センターモール内 7-2号棟104/105号室
ショップ・カフェ・レンタルスペースをお楽しみいただけます。
おんぶに詳しいスタッフの方がいらっしゃいます。ぜひ手にとってみてください。
定休日
毎週火曜・水曜(8月のみ水曜も営業、夏期・年末年始休業あり)
営業時間
104号室:10時から18時まで(夏期のみ19時まで)
105号室:10時から16時まで

埼玉県東川口市
Babywearing days

スリング、ベビーラップ、おんぶ紐にも色々種類があります。好みもあるし、人それぞれ体型、体格、体の柔軟性が違うので、どんな人でも使いやすいと感じる万能の道具はないと思っています。 Babywearingdaysでは様々な種類のベビーウェアリングの道具をご用意していますので、どれを選べばよいか分からない❗と思ったらぜひお試しに来て下さい。

埼玉県朝霞市
NPO法人美えな塾
「えな」とは、日本語の古語で「子宮」を表す言葉。胞衣(えな)とも綴り、胎児を包む膜全体を表します。
子宮は命を育むところ。
全ての命がこの世に生まれるために育まれてきた場所です。
女性自らが、自身の体を知り、学べる場をもっと身近に。
また、その輪を全国に広げていくために、『美えな塾』は産まれました。
骨盤・食生活・鍼灸・助産師など、様々な専門家達からライフスタイルへの提案をしていきます。

 

************************************

あなたには今、ちょっとした不安やモヤモヤしていることはありませんか?

毎月1名限定 本当のおうちオフィス・ビジネスコンサル
7月のお申込み受付中
http://www.onnbuhimo.com/product/250

(5月は受付終了・定員に達しました。ありがとうございました)
こどもとくらすことのアトリエは、埼玉県朝霞市で地域の母たちが集まり活動をしています

はじめての子育てと産前産後の女性の暮らしと仕事によりそいます

 

【定期ワークショップを開催中】

6月27日 アロマタッチ練習会
http://www.onnbuhimo.com/product/265

7月4日
妊娠中、新生児からのだっこに*リングスリングの使い方ワークショップ
http://www.onnbuhimo.com/product/270

7月7日 だっことおんぶのワークショップ NPO法人美えな塾 主催
https://goo.gl/ildaqN

7月11日 いたずらすべてが愛しくなる!赤ちゃんとの暮らしのお部屋づくりグループ講座
http://www.onnbuhimo.com/product/271

7月18日 心を寄せ合う子育てのしぐさ しあわせだっことおんぶのワークショップ
http://www.onnbuhimo.com/product/269
このメールへの返信でもお申込みいただけます!
「●日参加希望」

他、不定期に地域のイベントに出展

だっことおんぶの基本と実践を学ぶ動画講座 開講中!
http://www.onnbuhimo.com/product/258

 

イベントのご案内はFacebookグループでもご案内
https://www.facebook.com/kodomotokurasukotonoatolier/

おんぶ紐・スリング・ベビーラップ
地球と住まいをつなぐ  ベビーウェアリング専門店
おもいでおんぶ
http://www.onnbuhimo.com/

************************************
このメールマガジンはおもいでおんぶでご購入いただいた方、
イベント・講座・ワークショップにご参加いただいた方、
直接お会いして名刺交換をさせていただいた方へお届けしています

************************************

子育ての呼吸*vol.4 感覚を大切にして生まれたもの

おんぶ

▼ 子育ての呼吸*WEBマガジンvol.5号(無料)
だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく。
最新情報もいっぱいのこどもとくらすことのアトリエメールマガジン
https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/
「らっきょう漬け・梅生番茶・くずの使い方」(下記よりレシピをプレゼント中!)

https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/2015年5月/

らっきょう漬
気温が高くなって、草木の生命が少しずつ満ち、体を動かすと汗ばむこの時期

季節の変わり目は大人も子どもも体調を崩しやすくなります

5月は、迎える夏を元気に過ごすための仕込み物、

らっきょう漬け・梅生番茶・くずの使い方をご紹介します!

ライター Satoko miyazawa

 

「子育ての呼吸*WEBマガジン」は新情報や、
季節にあわせた暮らしのコトゴトを
お届けするメールマガジンです

自然のこと、地球のこと、宇宙のこと、わたしたちのこと

どんなことに気づきながら大人が生きているのか?ということ

28歳になる子どもに役に立つあれこれを、0歳へも語りかける人に
より一層楽しんで頂けるようなコンテンツを配信します

 

創刊号
***特集(全5回)③******************************

「感覚を大切にして生まれたもの」

https://youtu.be/HqZA8vWODgo片山やよい先生
NPO法人美えな塾 理事長  片山やよい先生 (左)
http://vienna-juku.com

コーディネーターささきふみさん (右)

こどもとくらすことのアトリエ 代表  木本志帆 (中央)との対談動画

************************************

 

「ご自身の感覚を大切にしてください」

ワークショップや講座でいつもわたしがお話しすることです
なぜならそれは、10年前に自身の感覚を大切にして生まれたものが、

今、自然に自身を形づくるものになっているから
そのときはわからないけれど、

無理せず、自然体に、自身の感覚で心地よいものを暮らしに取り入れることを続ける
その時の思いに向き合い、工夫をする

そんなことを大切に生きてきたようです
そして「自分の感覚を大切にする」ことを自分に許すと

ここも自然に!

周りの人が自分の感覚を大切にしている姿も許せてしまう

 

ご主人の感覚、そして、子どもの感覚!
それまでイライラして、何で何で、どうして?!と怒っていたことがウソのように

自分もやりたいことやっているし、あなたも今、そうなんだね

と、心の器が急に広がって、懐広くいられるようになります

 

我慢しないで、自身の感覚を大切にするといいことがいっぱい!

 

「おんぶ紐を創ったこと」をはじめ、子育てを通じて、気づいた感覚を大切に

丁寧に暮らし始めたことが

その後の暮らしを豊かにする、そのスタート地点だったんですね

 
こうして10年前の自分を振り返ってみる機会ははじめてでしたが、

今回の動画では、やよい先生、ささきふみさんのお二人に、

10年前の気持ちを再発見していただきました!

ありがとうございました!
NPO法人美えな塾
http://vienna-juku.com

ささきふみ
初心者限定・指1本で出来る!
動画製作講座
http://sasakifumi-moviemarketing.com/

************************************

あなたには今、ちょっとした不安やモヤモヤしていることはありませんか?

毎月1名限定 本当のおうちオフィス・ビジネスコンサル
6月のお申込み受付中
http://www.onnbuhimo.com/product/250

(5月は受付終了・定員に達しました。ありがとうございました)
こどもとくらすことのアトリエは、埼玉県朝霞市で地域の母たちが集まり活動をしています

はじめての子育てと産前産後の女性の暮らしと仕事によりそいます

 

【定期ワークショップを開催中】
6月8日 妊娠中、新生児からのだっこにリングスリングの使い方ワークショップ
http://www.onnbuhimo.com/product/262

6月15日 スパイス&ハーブ 保存食と日々のごはんを楽しむ会  (埼玉県新座市 子待ち助産院)
http://www.onnbuhimo.com/product/255

6月20日 心を寄せ合う子育てのしぐさ しあわせだっことおんぶのワークショップ
http://www.onnbuhimo.com/product/263

6月20日 こどもとくらすことのアトリエ ランチ会 「柿の木定食」
http://www.onnbuhimo.com/product/264

他、不定期に地域のイベントに出展

だっことおんぶの基本と実践を学ぶ動画講座 開講中!
http://www.onnbuhimo.com/product/258

 

イベントのご案内はFacebookグループでもご案内
https://www.facebook.com/kodomotokurasukotonoatolier/

おんぶ紐・スリング・ベビーラップ
地球と住まいをつなぐ  ベビーウェアリング専門店
おもいでおんぶ
http://www.onnbuhimo.com/

************************************
このメールマガジンはおもいでおんぶでご購入いただいた方、
イベント・講座・ワークショップにご参加いただいた方、
直接お会いして名刺交換をさせていただいた方へお届けしています

************************************

子育ての呼吸*vol.3 だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく

アースデイ東京

▼ 子育ての呼吸*WEBマガジンvol.3号(無料)
だっことおんぶのある暮らしの毎日を、もっと楽しく。
最新情報もいっぱいのこどもとくらすことのアトリエメールマガジン
https://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/
週末はアースデイ東京2017にベビーウェアリングJAPANで出展しました!

気持ちの良い快晴の中、2日間で100名ほどの方々に
だっことおんぶのことをお伝えすることができました!

ベビーウェアリングJAPANは赤ちゃんと大人に快適なだっことおんぶを伝える
コミュニティ。年2回ほどイベントを通じてだっことおんぶに関する情報を発信しています

だっことおんぶを通じて出会った方とも話はつきません!
ベビーウェアリングJAPAN
また集いたいな~
ありがとうございました!

SHIHO KIMOTO

「子育ての呼吸*WEBマガジン」は新情報や、
季節にあわせた暮らしのコトゴトを
お届けするメールマガジンです

自然のこと、地球のこと、宇宙のこと、わたしたちのこと

どんなことに気づきながら大人が生きているのか?ということ

28歳になる子どもに役に立つあれこれを、0歳へも語りかける人に
より一層楽しんで頂けるようなコンテンツを配信します

 

動画講座*発売記念特別号!!!
*********************************

動画講座

動画講座発売記念キャンペーン

2017年4月30日までの限定プレゼント付き

● 定価4800円→3500円の27%OFF
● おんぶスタイルブックPDFデータプレゼント付き
● 動画講座(おんぶ編)ナレーション原稿PDFプレゼント付き
● こどもとくらすことのアトリエ 5月開催 お茶会ご招待
(遠方の方はスカイプお茶会参加も可)
● 1サークル1アカウントのご購入も可
************************************

おもいでおんぶ

それは10年前に立ち上がったおんぶ紐のオリジナルブランド

いろいろ調べ、昔ながらのおんぶ紐に出会い、

そこからオリジナルで創りはじめました。

これを!と思いはじめ、このとき実際にわたしはおんぶは習わずに

自分でできたのです

 

なので「おんぶ」という体の使い方

それは、あたりまえにできて当然

日本人なら知っていて当然

たぶん、潜在意識で一番こう思っていたのはわたしです
だから講座は開かなかった

おんぶのやり方をお伝えするところは、

お金にしなかった

仕事にしなかった
物販で大丈夫。

 

ここをかたくなにポリシーのようにやってきたので

だっことおんぶを語る会、ベビーウェアリングJAPANや

ベビーウェアリングコンシェルジュの方々との集まりに行き始めたのは、

本当に最近のことでした
でも、集まりにいくようになって、彼女たちの開く講座に来るお母様方の話を聴き、

わたしも講座をひらくようになって、出会ったお母様方の身体の使い方を見て

わたしもはっきりと思うようになりました

 

わたしの視界はせまかったかもしれない

 

おんぶ、そしてだっこはあたりまえにできることではない!

あたりまえと言われているけれど、あたりまえじゃない!

 

おんぶとだっこにもコツがあり、そのコツを知らないまま親になり

不自然な体勢を続けているから生まれる足腰の痛み、コリがあるのだ!
そういえば、わたしにもあったじゃないか

不自然な姿勢を続けていたから身体が痛む時期が

そして、しんどい時期もあったので、思い出したくなくて蓋をしていたのでしょうか。

赤ちゃんを抱くときにおそるおそるで、どこを抱いたらよいのだろう?ととまどったこと、

赤ちゃんによいことをしてあげたいのに、どうしたらよいのかがわからないと不安で怖いなと思ったこと

責任感に押しつぶされそうになって、胸がしめつけられるような感覚
そうです、わたしにもありました
でも、3人の子どもの一人一人の子育てと向き合うこの10年間で

不安や怖れを解決する出会いや知恵を得て、どんどん心が軽くなりました!!!

そして、ベビーウェアリングに関わる方との出会いで、産後の痛みのおこる仕組みがよくわかるようになりました

モンテッソーリ教育やディ・トラゲシューレ(ベーシック)というドイツの

ベビーウェアリングスクールの講座も修了し、

赤ちゃんの発達や体によいだっことおんぶについても学びました
そこで、この春、いままでのこだわりは全部手放し、ひとつの講座をつくりました

おんぶのお仕事を通じて、地域でお世話になっている専門家のみなさまと作った

動画講座です

タイトル
この動画講座をみることで、身体に負担がかかりにくいだっことおんぶの基本が学べます

そして、量販店にはない、世界のだっことおんぶの道具が見渡せます
子育て期を通じて、心のよりどころとなるマインドセットも学べます
そして、なにより!

この動画講座をだっことおんぶの話をするきっかけにして、

地域でだっことおんぶのことを伝える人たちがいるということを知ってほしいのです!

世代が違う、両親、祖父母世代の方々とも、最近のだっこやおんぶは、

こういうやり方があるのだよ!と話し合ってほしいのです!
今これから出産準備をする世代の方が、
「だっことおんぶがわからない。」

当然です
昨日もアースデイ東京のブースには、人生で赤ちゃんをだっこしたことがないのです

という妊婦さんがたくさんいらっしゃいました
はじめてのだっこ

 

そして、ブースにいらした2か月の赤ちゃんをつれたお母様が

「だっこしてみる?」と声をかけて、

その妊婦さんはわが子を迎える前に、人生はじめてのだっこを体験されていました!

もちろん親子ともに快適な姿勢のだっこをまわりの専門家から聞きながら

 

そんな風景が日本中にできたら、それは素晴らしいじゃないか!

と今、思います

若い世代の方が、世界のだっことおんぶの道具を試していて、

これも大丈夫なんだ!と言えるその応援もできたらいいと思います
日本には、ベビーウェアリングコンシェルジュやディ・トラゲシューレ、
ベビーラップアドバイザーなどだっことおんぶの専門家がいます
https://babywearingjapan.jimdo.com/ベビーウェアリング資格のご紹介/

 

身体のケアのスペシャリスト、鍼灸師さんや産前産後の女性の身体のケアをお仕事にされているかたもいます

ぜひ会いに行ってほしいのです
みんな口をそろえていうでしょう

だっことおんぶを一緒にやってみますか?と

この動画がそのきっかけになればうれしいです。

 

知るとじっとしていられないのは、昔からですが、

今回時間もかかりました

お金もかかりました
でも、だっことおんぶのこと

これは、伝えたい!伝えよう!その思いにつき動かされてこの講座をつくりました
ひとつひとつの内容の講座に実際に参加すると、おそらく30000円位かかる程の

充実した内容を、だっことおんぶのある暮らしのナビゲーターとして

ひとつの動画講座にまとめて、みなさまにお届けします。
ぜひご自身の赤ちゃんのいる子育て期の暮らしと、

みなさまのそばのこれから出産準備をするご夫婦へ

この動画講座をお役立てください

 

ベビー系講座を開催されている講師の方とも分かち合っていきたい情報です

 

身体が楽になると、子育てが楽しくなる!

おんぶとだっこでできることをひとつひとつ積み重ねる暮らしは、

きっと、あなたの人生の宝物になります

「おんぶのある暮らしを今に」 わたしたちひとりひとりの愛する時で、世界を豊かに平和にしましょう

よろしくお願いいたします!

************************************
動画講座発売記念キャンペーン

2017年4月30日までの限定プレゼント付き

● 定価4800円→3500円の27%OFF
● おんぶスタイルブックPDFデータプレゼント付き
● 動画講座(おんぶ編)ナレーション原稿PDFプレゼント付き
● こどもとくらすことのアトリエ 5月開催 お茶会ご招待
(遠方の方はスカイプお茶会参加も可)

● 1サークル1アカウントでのご購入も可

動画講座
************************************

赤ちゃんとの暮らしを楽しむ*学ぶ
暮らしとコミュニティーの学び場サロン
「こどもとくらすことのアトリエ」
www.kodomotokurasukotonoatolier.com
こどもとくらすことのアトリエは、埼玉県朝霞市で地域の母たちが集まり活動をしています

はじめての子育てと産前産後の女性によりそいます
しあわせな日々を一緒に味わう地域の仲間ができるサロンや地域の助産院で

定期的にワークショップを開催中
*しあわせだっことおんぶのワークショップ
*保存食と日々のごはんを楽しむ会  (埼玉県新座市 子待ち助産院)
保存食と日々のごはんを楽しむ会

 

ワークショップのお申し込みはこどもとくらすことのアトリエホームページまたは
地球と住まいをつなぐベビーウェアリング専門店「おもいでおんぶ」でも承ります
http://www.onnbuhimo.com

 

イベントのご案内はFacebookグループでもご案内
https://www.facebook.com/kodomotokurasukotonoatolier/

地域の母親学級、両親学級の時期に合わせてベビーウェアリングを学び、子どもとの暮らしを迎えてください*妊娠中、新生児からの抱っこを体験してみよう

だっことおんぶのある暮らし

地域の母親学級、両親学級の時期に合わせてベビーウェアリングを学び、子どもとの暮らしを迎えてください*妊娠中、新生児からの抱っこを体験してみよう

まずは愛
そして家族とのハッピーなパートナーシップ!

それをもってそこに理論を得ることで、より赤ちゃんからみた発達の要求を満たす暮らしができます

はじめてのだっこに寄り添うベビーウェアリングワークショップ
7月4日
時間 10:30〜12:00  (10:00〜受付開始)
場所: こどもとくらすことのアトリエ
●赤ちゃんの身体のこと
●赤ちゃんを抱くというコミュニケーション
●心地よい抱っこの姿勢
●心地よい抱っこ姿勢が取れる道具の紹介
●リングスリングの使い方
●お手持ちの抱っこひもの調整相談も承ります

参加費(1) 1500円
(お申込み)
http://www.onnbuhimo.com/product/270

#たまごくらぶ #ひよこクラブ #おもいでおんぶ #こどもとくらすことのアトリエ #リングスリング #だっことおんぶの基本と実践を学ぶ動画講座も開講中#ベビーウェアリング

4月から、妊娠中や新生児からのだっこに活躍するリングスリングの使い方ワークショップを開催します。

4月から、妊娠中や新生児からのだっこに活躍するリングスリングの使い方ワークショップを開催します。

まんまるな心を寄せ合う子育てのしぐさ だっことおんぶ

授乳や沐浴は母親学級でも習うけれど、赤ちゃんとの暮らしの中で、たくさん行うだっことおんぶ

この動きを学ぶ機会がなかなかないまま、お母さんになることが多いのではないでしょうか。

赤ちゃんにもお母さんの体にも優しい、だっこの動き方があります。

このしぐさを身に付けると赤ちゃんにとってもお母さんにとっても良いことがいっぱい!

地域の母親学級、両親学級の時期に合わせて学び、子どもとの暮らしを迎えてください

まずは愛
そして家族とのハッピーなパートナーシップ!

それをもってそこに理論を得ることで、より赤ちゃんからみた発達の要求を満たす暮らしができます

はじめてのだっこに寄り添うワークショップを企画しました

時間 10:30〜12:00  (10:00〜受付開始)
場所: 子どもと暮らすことのアトリエ
地図:http://www.kodomotokurasukotonoatolier.com/アトリエについて/

●赤ちゃんの身体のこと
●赤ちゃんを抱くというコミュニケーション
●心地よい抱っこの姿勢
●心地よい抱っこ姿勢が取れる道具の紹介
●リングスリングの使い方
●お手持ちの抱っこひもの調整相談も承ります

参加費(1) 3,000円(リングスリングをお持ちの方)

参加費(2) 12,000円(お持ち帰り用リングスリング希望の方)

定員6名��

抱っこ紐安全協議会 布製だっこ紐の安全基準制定分科会主催、「布製抱っこひも安全基準分科会勉強会」に参加しました

抱っこ紐安全協議会 布製だっこ紐の安全基準制定分科会主催、「布製抱っこひも安全基準分科会勉強会」に参加しました

ウルリーケ・ヘーバ氏 (ベビーウェアリング教育機関 ディ・トラゲシューレ創業者兼校長)をお招きしての勉強会

●赤ちゃんの足のポジションのこと
抱っこ紐で抱かれたときにポジションがよい状態の赤ちゃんは、自分の意志で身体を動かせて、足首を上げ下げすることができる

●赤ちゃんの表情をよく観察すること

●よいポジションのベビーウェアリングは赤ちゃんの発達を促す!

他にもたくさんの学びをいただきましたが、ドイツでは、年間800名から1000名のベビーウェアリングエデュケーターがうまれていて、両親学級のときに抱っことおんぶの知識を習うことができるという話が面白かったです!

日本でもぜひ実現させたい体制ですね

日本のSSCメーカー関係者もたくさん参加しての勉強会開催は、園田さん、今成さんのご尽力のおかげです

どのメーカーの何を使っても!道具は使わなくても!

赤ちゃんにとって心地いい体勢があることは大人たちみんなで知っておきたい産前産後のお話だと思いました

今週は木曜日からウルリーケ・ヘーバ氏のベビーウェアリングベーシックコースも始まりますが、すごく楽しみ♡

今日のお話でも、子どもの観察と行動の分析を大切にする姿勢

これは、モンテッソーリ教育の時と同じ!学びたい気持ちがあふれてきました!